【布目】脂質って控えたい!・・・でも実は大事な栄養?

From 管理栄養士 布目

脂質は、3大栄養素の1つで、1g当たりのエネルギー(カロリー)が最も高い栄養素です。

人間の場合、炭水化物1g、たんぱく質1gがそれぞれ4kcalに対して、脂質は1g9kcal。(ワンちゃんの場合は消化率が低く8.5kcal)

2倍以上ですね!!!

そう考えると摂り過ぎはダイエットの大敵ですね・・・

しかし、逆の発想でいけば高齢や病気などが理由で沢山量が食べられない場合には少量でエネルギーを確保することができるのでとても効率の良いエネルギー源となります。

人でも、腎臓疾患がある場合には、たんぱく質の制限が必要となりそれによりエネルギー不足になることを防ぐために脂質を摂取してエネルギーを確保するよう食事指導がおこなわれています。

そして脂質はエネルギー源となるだけではなく、健康のためにも必要なんです。

最近注目されている脂質でいうとEPAやDHAです。

青魚に多く含まれている脂質で、わんちゃんの認知機能向上や炎症を緩和することを目的としてペットサプリメントや、ペットフードにも使われています。

そう考えると、今まで脂質は悪者のように敬遠されていましたが、とても重要な栄養素なんですね!

目的に応じて種類や量を考えて摂取したい栄養素の1つです。

 

取材・取り扱い・代理店などのお問い合わせはこちらかお願いします。

https://petprotein.jp/contact/

 

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More